令和2年度(2020年度) 熊本県 子育て支援員研修

研修概要

当財団は熊本県より委託を受け、標記研修を実施いたします。

研修の目的

「子ども・子育て支援制度」が開始し、小規模保育、家庭的保育等の地域型保育や、利用者支援事業等の地域子ども・子育て支援事業等の担い手となる人材の確保が求められています。このため本研修は、保育や子育て支援分野の各事業等に従事することを希望する方に対し、必要な知識や技能等を修得した「子育て支援員」を養成することを目的としています。

対象者

・熊本県内の保育施設等で既に勤務をされている方。 
・熊本県内在住で、保育や子育て支援等の仕事に関心を持ち、将来的に熊本県内の保育施設で勤務されることを希望される方。

募集定員

75名
※受講申込者が定員を超えた場合、抽選を行います。
※抽選を行う場合、熊本市外勤務の方、熊本市外在住の方及び一部科目免除の方を優先します。

受講料

3,440円(テキスト代・保険料・消費税込)
見学実習のための健康診断等の受診費用は自己負担となります。
※場合によっては1万円前後かかるものもありますので、予めご了承ください。
※見学実習のための健康診断等の詳細につきましては、受講決定後にお知らせします。

研修日程

◆ 基本研修(2日間)

日程 時間 会場
2020年11月7日(土) 9:45~16:20 尚絅大学
短期大学部(武蔵ヶ丘キャンパス)
2020年11月8日(日) 9:45~13:05


◆ 専門研修「地域保育コース」(4日間)

 研修分野 日程 時間 会場
共通科目 2020年11月8日(日) 14:00~16:40 尚絅大学
短期大学部(武蔵ヶ丘キャンパス)
2020年11月14日(土) 9:45~16:25
2020年11月15日(日) 9:45~17:05
地域型保育 2020年11月29日(日) 9:45~17:05 嘉島町民会館
見学実習 2020年11月30日(月)~2021年1月15日(金) 2日間 実習先の場所・日時は講義中にお知らせします

カリキュラム

◆ 基本研修

科目 時間数
子ども・子育て家庭の現状 1.0
子ども家庭福祉 1.0
子どもの発達 1.0
保育の原理 1.0
対人援助の価値と倫理 1.0
児童虐待と社会的養護 1.0
子どもの障害 1.0
総合演習 1.0

◆ 専門研修「地域保育コース」<共通科目・地域型保育>

科目 時間数
乳幼児の生活と遊び 1.0
乳幼児の発達と心理 1.5
乳幼児の食事と栄養 1.0
小児保健Ⅰ 1.0
小児保健Ⅱ 1.0
心肺蘇生法 2.0
地域保育の環境整備 1.0
安全の確保とリスクマネジメント 1.0
保育者の職業倫理と配慮事項 1.5
特別に配慮を要する子どもへの対応(0~2歳児) 1.5
グループ討議 1.5
地域型保育の概要 1.0
地域型保育の保育内容 2.0
地域型保育の運営 1.0
地域型保育における保護者への対応 1.5
見学実習オリエンテーション 0.5
見学実習 2日間

研修の申込について

令和2年度熊本県子育て支援員研修の募集は10月26日(月)をもって締め切りました。
沢山のご応募、誠にありがとうございました。

申込締切

10月26日(月)必着
※受講の可否については、10月末頃に通知します。

送付先

〒862-0926 熊本県熊本市中央区保田窪1-10-38
(公財)総合健康推進財団 熊本県子育て支援員研修係
TEL:096-285-7010

各様式のダウンロード

その他

新型コロナウイルス等の感染拡大防止ため、次に記載する項目について必ずご確認、ご同意の上で申込ください。

  1. 会場内の窓やドアを開け、可能な限り換気を行いながら研修を実施します。窓、出入口付近など座席の場所によって室温の差異が生じることがあります。暑さ、寒さに対応できる服装でお越しいただくようお願いします。
  2. 研修当日は自宅で検温を行ったうえで、ご参加ください。発熱や呼吸器症状等がある場合は研修参加を自粛するとともに、その旨を事務局まで連絡ください。
  3. 研修当日、受付票にて症状の有無の確認を行います。未提出及び未記入、記載内容により受講をお断りする場合があります。
  4. 研修当日はマスクの着用をお願いします。マスクの着用がない場合は、研修への参加をお断りする場合があります。
  5. 会場に入室の際は設置する消毒液等を使用してください。
  6. 新型コロナウイルス等の感染拡大防止にあたり、保健所等からの情報提供の要請があった場合には当該機関に個人情報を提供する場合があります。
  7. 新型コロナウイルス等の感染拡大防止の観点から、研修を中止又は延期する場合があります。その場合の対応等については、別途、連絡しますので緊急連絡先(携帯電話等)を必ず入力してください。
  8. その他、国・県等からの要請により追加の対策を講じることがあります。